メダカのお弁当ってなに?

私共夫婦は慶翔ゼミナールという学塾塾を自宅で運営しております。また、週に一度「淵野辺つばめ塾」という無料塾のお手伝いもしております。教育という分野から子ども達と接していると、もう1つ大事な要素が浮かび上がってきます。

それは「食事」です。

健康な体と精神はもちろん、安定した学力をつけるためには食事は欠かせない要素です。そこで、子ども食堂のお弁当版を開こうと思いました。私共夫婦には4人の子どもがおり、毎日お弁当をつくっています。この弁当をお届けすることはできないかと考えたのです。

子ども達に美味しい栄養ある食事を食べさせたい。

毎日の食事づくりは本当に大変で少し息抜きしたい。

夜遅くまで仕事をし帰宅後は子どもの世話を目一杯し、まったく自分の時間がとれない。

といった保護者の方々の手助けになればとても嬉しいです。もちろん朝ごはんとして食べていただいても嬉しいです。

「メダカのお弁当」という名前の由来ですが、私共の慶翔ゼミナールには長さ3m地上1mに浮かぶ空中水槽「メダカの小川」を設置しており、ご近所の皆様に大変ご好評いただいております。そこで「メダカ」という冠をつけました。お弁当の受け取り時にぜひそのメダカをご覧になって、日頃の疲れから癒されてください。

皆様の笑顔が少しでも多くなるように。

私達もその笑顔で元気になれます。

※令和4年11月22日をもちまして「特定非営利活動法人(NPO法人) メダカのお弁当」として法人登記いたしました。

・平日毎日

・前日までのご予約(問い合わせフォームやお電話にて)

・限定10食/完全先着順

・子どもも大人も無料

・お渡しは朝7時以降正午まで

・子どもと保護者の方対象(塾生以外大歓迎)

ぜひ、今後ともよろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人 メダカのお弁当 理事長 鈴木 雄大

【後援】

相模原市

相模原市社会福祉協議会

お問い合わせフォーム

無料学習支援「メダカの学校」ホームページ

後 援

相模原市

相模原市社会福祉協議会

4,155,124円(2024/4/6現在)

活動開始から助成金・寄付金合計

※任意団体時からの合計
※寄付された食材等は現金換算していません。

新しい寄付のカタチ

LINE公式アカウント

さがみはらSDGsパートナー

「メダカのお弁当」所在地

↑ クリックでグーグルマップ

〒252-0231

相模原市中央区相模原2-12-21

「慶翔ゼミナール」内に設置

 

TEL/FAX  042(813)3974

 

◆JR「相模原」駅南口より徒歩5分

 

◆「さがみ夢大通り」バス停より徒歩3分

 

【お渡し時間】

・平日 朝7:00~10:00まで

 

【ご予約可能時間】

・前日の夜20時まで

 

【ご予約方法】

・まずは事前申請フォームの入力をお願いいたします。証明書類の添付が必要です。書類確認後、ご利用の可否をお伝えします。

・最終的には公式LINEにて日時や個数のやりとりをいたします。

TOP